2010年大会の記憶

全国の大学からビブリオバトラーが集う「ビブリオバトル首都決戦」。

ここでは昨年2010年首都決戦の模様をご紹介します。

2010年10月16日 紀伊國屋書店予選!

昨年のビブリオバトル首都決戦は10月16日、紀伊國屋書店に首都圏を中心とした大学生が集結してスタート! 横浜みなとみらい店では2ゲーム、新宿南店では8ゲームを行い、48名が準決勝進出を競いました。

予選会とはいえ関東ではほぼはじめてのビブリオバトル開催となったこの日、紀伊國屋書店では後に語り継がれる多くの名勝負が生まれました。

11月3日10:00 首都決戦本戦 東京国際フォーラム準決勝

紀伊國屋書店予選を勝ち抜いた15名に大学内で予選を行った室蘭工業大学、名古屋市立大学、立命館大学、京都大学、武蔵野大学からそれぞれ1名、計5名を加えた20名が準決勝に進出!

東京国際フォーラムのサブステージで開催した準決勝の結果、決勝に進出したのはこの4人!

明治大学4年 萩原弘洋さん!

東京農工大学大学院2年 中村哲平さん!

真剣師 小池重明の光と影

国際基督教大学4年 坪井遙さん!

江戸の閨房術

首都大学東京大学院1年 花田行弥さん!

趣味は読書

そして… いよいよ決勝!

決勝は東京国際フォーラムのメインステージで。

司会に優木まおみさん、コメンテーターに東浩紀さんを迎え、ビブリオバトル普及委員会代表の谷口も登壇。450名の聴衆の前で熱戦が繰り広げられました。

首都大学東京大学院1年 花田行弥さん

天野 祐吉『広告みたいな話

明治大学4年 萩原弘洋さん

ハーマン・メルヴィル『白鯨

国際基督教大学4年 坪井遙さん

アーヴィング・ゴッフマン『スティグマの社会学

東京農工大学大学院2年 中村哲平さん

チャック・パラニューク『ファイト・クラブ

『スティグマの社会学』が総合チャンプ本に、『ファイト・クラブ』が特別賞に輝いた2010年のビブリオバトル首都決戦。

2011年ははたして、どんなチャンプ本が誕生するのか!? それを目にするのはあなたです!

「ビブリオバトル首都決戦2011」は10月30日ヴェルサール秋葉原で開催。ただいま観覧者募集中!